グラデ
top s

練馬区/歯医者/石神井公園/床矯正/三原台歯科クリニック

電話
03-5387-7921
新患、急患随時受け付けております
〒177-0032 東京都練馬区谷原5-23-5 ソレアード101
石神井公園駅から徒歩10分、三原台一丁目交差点角
s
ホーム 院長・スタッフ紹介 診療案内 診療の流れ 自由診療料金表 アクセス&診療時間 スタッフ募集
s
歯を削らない抜かない
痛くない
小児歯科・矯正歯科・口腔外科以外の虫歯治療や歯周病の治療
乳幼児から永久歯が生え揃う学童期まで
メタルボンドのさし歯と金属を使わない
白く明るい歯の漂白
最新の設備の診療室
s
診療案内
s
床矯正について
s
床矯正とは
 基本的には歯を削ったり、抜いたりしないで行う保存的矯正治療です。
歯は人間の健康に深く関わる大切な器官ですので安易に削ったり、抜いたりすることは必ずしも良い治療とは言えません。なぜなら、一度削ったり、抜いた歯は二度と元に戻すことができないからです。
 もともと、神様はきれいに歯が並ぶように人間を作りました。では、なぜ矯正をしないといけないのでしょう?
それは、偏った食生活や変な生活習慣によって顎が未発達になり、歯列と顎のバランスが悪くなったものと考えられます。それならば、顎を本来発達するはずの大きさに広げてあげれば良いのです。
 今までの矯正は、抜歯をしてスペースを作り、固定式のワイヤーで歯を並べる治療が主流でした。また、9〜10才頃からでないと矯正開始できないのが現状でした。しかし、床矯正は4才頃から治療を開始することが可能です。また、ご自身での着脱が可能な上、装着時の痛みもありません。費用は従来のものが70万円〜100万円位に対し、早期治療を開始した場合30万円〜40万円ほどと安く済みます。
 ただ、床矯正の小学生の治療は、乳歯と永久歯が混じってはえている方が多いので小児歯科の治療も重要となってきます。
 当院は、小児(矯正以外)の患者さんも多く、床矯正以外のもっと簡単な矯正も行っておりますので、お問い合せ下さいませ。
s
床矯正のメリットとQ&A
s
床矯正のメリット
●歯を抜かずに治療ができます。
●4才位から治療を開始することが、可能です。
●患者さん自身で着脱可能で、痛みもありません。
●早期治療を開始すれば費用は30〜40万円位です。4才で開始した場合、3〜5年で終了です。

床矯正のQ&A
Q1.床矯正装置とはどういうものですか?
A1.ご自分で簡単に、装着したり、外したりすることができる“はめ込み式”の装置です。アクリルレジンでできた床とスランレス等から作られたワイヤー、スクリューネジ(拡大装置)で構成されます。

Q2.床矯正装置の費用はいくらですか?
A2.最初の装置は、片顎につき¥105,000(税込)からとなります。
その後のワイヤー交換は1本につき¥6,300(税込)からとなります。
また、スクリューネジの交換は大体3ヶ月〜6ヶ月割合で必要となります。

Q3.床矯正装置はどのようにするのですか?
A3.1日少なくとも8時間〜14時間程使用していただきます。主に就寝中に使用していただくことになりますが、スクリューネジは、ご自分あるいはお家の方が定期的に指定の角度を巻いていただきます。床矯正装置を外して、スクリューネジに空いている穴に専用のワイヤーを通して回転させるだけです。

Q4.床矯正装置が壊れることはありますか?
A4.床矯正装置を装着中、アクリルレジン床が割れたり、ワイヤーが折れたり、スクリューネジが巻けなくなったりするトラブルは少なからずあります。これらは、どうしても咬む力を受け止めるので装置に負担がかかってしまうためです。
このようなトラブルについて当院では、無償でお直し致しますのでご安心下さい。

Q5.通院のペースはどのくらいなのでしょうか?
A5.床矯正装置の調整ですと基本的に1ヶ月に1回の通院となります。
ワイヤー、スクリューネジの交換が必要になった場合は、10日〜2週間に1回の通院が数回続きます。

s
一般歯科とは?
s
 一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科以外の虫歯治療や歯周病の治療、差し歯や入れ歯の作製等、通常皆さんが歯科医院に通院した際に受ける治療の大半を一般歯科と言います。
痛みをとって欲しい方、口の中をきれいにしてほしい方、噛み合わせを直して欲しい方、前歯をきれいにしてほしい方など、歯科を訪れる目的の違う患者さんひとり一人に合わせ、悪い歯の早期発見・早期治療を行ってております。
 当医院では、皆さんがいつまでも健康な歯で食事ができるようサポートさせていただきます。
s
小児歯科とは?
s
 小児歯科とは、おおむね乳幼児から永久歯が生え揃う学童期まで(12〜13歳)を対象とし、虫歯予防、虫歯治療、歯並びの治療そして歯周病の予防と治療などを行います。
 皆さんも経験がおありかと思いますが、子供の頃は顎の成長とともに乳歯から永久歯に生え換わる時期になります。美しい口元と歯の健康を保ち続ける為には、永久歯に生えかわる前に、乳歯列・混合歯列の矯正治療をすることが必要となってきます。
 当医院では、むし歯の治療や予防処置、永久歯の歯並びや噛み合わせが正しくなるよう指導・治療をしております。
s
セラミックとは?
s
 セラミックとは、金属とセラミックを貼り合わせたメタルボンドのさし歯と金属を使わないオールセラミックの歯があります。一般的に使用されているセラミックのさし歯がこのタイプになります。メタルボンドは、金属のフレームの上に表面高熱でセラミックを焼結させたり、オールセラミックスは光を透過させるので、見た目はとても自然な歯のような透明感のある美しい仕上がりになります。オールセラミックスは金属アレルギーの心配もありません。
 当医院では、「歯を美しく自然に見せる」ことを第一に患者さんとしっかり話し合っています。
s
ホワイトニングとは?
s
 ホワイトニングとは、歯を削ったり麻酔をうつことなく白く明るい色合いにする「歯の漂白」治療です。治療内容はホワイトニング剤を歯の表面から染み込ませ、歯の中の色素を分解させる方法です。効果は個人差や飲食、喫煙、歯磨きの仕方によって異なりますが平均1〜3年持続します。
 またホワイトニングには、歯科医院で受けるオフィスホワイトニングと自宅にて行うホームホワイトニングの2種類があります。
 当医院では、白い歯を保ち続けるために半年に一度のホワイトニングをおすすめしています。
s
点線
s
Copyright 三原台歯科クリニック All right reserved
 
s
グラデ